アマゾンで高評価の安い馬油シャンプーって抜け毛対策としてはどうなの??

 

通販サイトでシャンプー探しデビューを始めた人が手に取りやすい一本といえばズバリ・・・「熊野油脂 馬油シャンプー600ml」でしょう!
何故そう言えるかといえば私がそうだったからです 笑
レビューが高評価かつ安価なのですごく魅力的には見えるのですが私個人の評価としてはです!

 

洗浄成分がマズイ!

馬油が髪や頭皮にいいのは一理あるでしょうし、該当シャンプーは表面にはノンシリコンと書いてあります。
レビューとコスパもかなりいい線いってます。

 

しかし・・・裏面よくみてください・・・洗浄成分が「ラウレス硫酸Na」という結構刺激の強いやつです;;

 

ほんと洗浄成分だけが罠で他の部分はかなり高スペックなだけに惜しいシャンプーですね!

 

私も一本丸々使ってみて、洗い上がりなども結構よかったですが、抜け毛や頭皮の炎症が解消されることはなかったです。※個人の感想です。

 

安すぎるシャンプーは注意が必要!

一見髪に良さそうな成分が入ってたり、他者の評価が良くても500円前後レベルのシャンプーは基本的に洗浄成分が硫酸系のやつです。

 

この辺は原価の関係で仕方なくそうなってしまうのでしょう、いくら安くても刺激が強いシャンプーでは意味がありません。
特に私のような頭皮がすごく敏感な方は抜け毛や炎症、デキモノの原因になりかねません・・・

 

地肌が強靭な方で髪の悩みがない人なら、こういったシャンプーでも全然良いのかもしれませんね。

 

千円台あたりのアミノ酸系シャンプーが狙い目!?

色々なシャンプーを渡り歩いた結果、千円台あたりのシャンプーが洗浄成分などにも問題がなく皮脂汚れも適度に落とせるコスパ良品だと思ってます。

 

シャンプー単体で髪が生えるなどありえないので広告にのってるような3千円とか5千円する高級シャンプーは不要かなと・・・

 

シャンプーに求めることは必要な分汚れを落として悪影響となる刺激が極力ないことです!